cafe はまぐり堂

石巻市牡鹿半島の蛤浜(はまぐりはま)は、海と山に挟まれた小さな漁村です。

「café はまぐり堂」はまさに隠れ家的なところ。

築100年の古民家を改装した店内は、漁村の民家のつくりと間取りを充分に活かした空間になっています。

 

平日は40〜50名、週末になると一日約100名の来店者数になるというこちらのカフェでは、地元の食材を活かした食事とロケーションを楽しみながら、ゆっくり寛ぐことができます。

今回は、【蛤浜再生プロジェクト】の代表であり、カフェの店長を務める亀山貴一さんにお話をうかがいました。

 

main.hamaguri2

 

—   こちらのカフェがオープンしたのはいつ頃なんですか?

 

「2013年の3月11日です。それまでは水産高校で教員をしていました。

ここは元々僕の自宅だったのですが、それを改装し、カフェとして運営しています」

 

—   亀山さんは蛤浜のご出身なんですか?

 

「はい。高校の時に一度家族と街中に引っ越しましたが、僕はどうしても蛤浜が好きだったので、24歳の時に一人でここへ戻ってきたんです。それから結婚して、妻と暮らしていました」

 

—   震災当時はどのような様子だったのでしょうか。

 

「震災当日、僕は当時勤務していた水産高校にいて無事でしたが、妻を亡くしました。

この蛤浜も地震と津波によって受けた被害がとても大きく、震災前は9世帯あった家屋が、3世帯だけになってしまいました。

妻を亡くし、自宅は震災の被害に遭い、何から動いていいのか分からない状態で。震災から一年くらいは自分のことを立て直すのに精一杯でしたね」

 

—   それからこの蛤浜にカフェをオープンしようと思うまでには、何かきっかけがあったんですか?

 

「震災から一年が経過した頃、ここに残った住民の方と話をしたり、支援の為に県外から来てくれていたボランティアの方たちと話をしていくうちに“この場所を失いたくない”っていう気持ちがどんどん強くなっていったんです。
自分が生まれ育った大好きな故郷をなんとかしたい。その想いから【蛤浜再生プロジェクト】を発足して、カフェはその中の一つの事業としてオープンしました」

 

main.hamaguri3

 

—   プロジェクトの発足には、ボランティアの方たちの協力もあったんですね。

 

「はい。ボランティアの皆さんは震災後まだ間もない頃から、津波の被害に遭った住宅の泥かきや瓦礫の撤去をするところから手伝ってくれていました。

ボランティアの皆さんと関わり話をすることで、精神的にもだいぶ救われましたね。

現在もそうですが、僕一人では何もできません。想いをひとつにして今でも支えてくださる皆さんに、心から感謝しています」

 

—   今では心強い仲間として活動されているんですね。お互いの想いで繋がれていること、とても素敵なことだと思います。

では、プロジェクトの概要はどのようなものでしょうか。

 

「プロジェクトの概要は、この蛤浜を再び蘇らせて人が集まる場所にしていこうというものですが、プロジェクトの事業内容もいくつかあって、カフェの他にはや宿の運営、自然学校、マリンレジャーなど、たくさんの自然に恵まれた蛤浜ならではの事業を考えています」

 

main.hamaguri4 main.hamaguri5

 

—   活動していくなかで、問題としていることや課題などはありますか?

 

「震災の影響で地盤沈下してしまった箇所の整備や、土砂災害といったことは常に身近な問題として意識しています。

行政の方にも協力していただいていますが、何をするにしてもそうした安全面については課題が出てくる状況ですね。

また、蛤浜だけのことではありませんが、漁村の過疎化は震災前から取り上げられていました。

本来なら地元の魅力や暮らしていく上での良さが分かれば、外に出る選択肢だけではなく、地元に残る選択肢も出てくると思うんです。

その魅力を発信していけるように、漁業や農業についても取り組んでいくことが必要だと考えています」

 

—   亀山さんご自身の夢や目標はどんなことですか?

 

「プロジェクトの事業をひとつひとつ形にしていくことはもちろんですが、蛤浜を訪れる人が“ここに住みたい”と思えるような場所にしていきたいです。

人が集まれば、いろんな可能性が広がりますよね。その為にも、僕たちの活動を通して浜の暮らしの良さを知っていただきたいし、それをしっかり伝えていきたいと思っています。

蛤浜は本当にいい所です。僕自身、ここは最高の場所だと思っていますから」

 

main.hamaguri6

 

店名 café はまぐり堂

住所 〒986-2354 宮城県石巻市桃浦字蛤浜18

TEL 0225-90-2909

営業時間 10:30〜17:00(火・水曜日定休)

HP http://hamagurihama.com/cafe/